ハナと家族日記
~ちょっとビビリでおてんば娘の物語~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


改めて思い知らされました!!
昨年より、積雪が少ないと思っていたけど、ここにて帳尻が合いそうな勢いで降り続いています。
インフルエンザからは完全復活…したものの、鼻水から解放されず。

2月16日(火)のこと。

2016/2/17

10日ぶりのお散歩、しっぽふりふり、嬉しそう~。
キャバ子が寝込んで、パパがお散歩へ連れて行くチャンスが3日あり、そのうち2日は早起きしてくれました。
喜んで準備をするのですが、いざ、お外へ出ると、すぐにUターン、今日のお写真を見せたら、ショックを受けていました。
“そうだよな、どこへ行っても、キャバ子の姿が見えなくなると、そこから1歩も動かないからな”と…ちょっと、寂しそうでした。

2016/2/17

3人のときは、パパがリードを持っても率先して歩くのに。

2016/2/17
 けっちて、いやではないんだよ。

どうして、パパと2人じゃ嫌なの。

2016/2/17

2016/2/17

氷点下6度前後、日差しがあっても風が冷たく寒かったです。

2016/2/17
 やっぱち、ハナのあいぼうはただちとり…きみちかいない。

朝から雪だったけど、晴れの合間にお散歩ができてよかった。
ハナの喜びを見ると、寝込んでなんかいられない…健康第1にと、改めて思います。

今、お外を見ると、あれよあれよという間に、風で地面の雪が舞い上がり、猛吹雪です。

コメント欄、お休みさせていただきます。
ご訪問してくださった皆さま、ありがとうございました。
スポンサーサイト



トラックバック
TB*URL





Copyright © ハナと家族日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。