ハナと家族日記
~ちょっとビビリでおてんば娘の物語~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上から降るものなければどんな状況でも。。。
昨日も、パパへお心温まるお見舞いの拍手コメントやメールをくださった皆さん、ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

3月なのに、積雪が130cmになりました。

2014/3/8
 ふってましゅね~。

朝からしんしんと雪が…もういらないね。誰か~止めて~。

2014/3/8

寝ちゃった。

2014/3/8
 はれたらおしゃんぽ、おこちてね。

むくっと起きだして、なにを言うかと。

2014/3/8
 なんでしゅと。

これでは無理でしょうね。

2014/3/8
 はれたっしょ。

一瞬晴れたので、行けるところまで。

2014/3/8
 ゆっくり、はちらじゅ、のんびりだよ。

しばらく走れなので、運動がてらパパもお供してくれました。

あれだけ、パパに呪文(きゅうりをあげるから一緒にねよう)をかけられても一緒に寝なかったのに、怪我をしてから毎日、添い寝しています。
辛い顔、コルセットでなにか感づいてるんでしょうね。

2014/3/8

寒い、冷たいは関係ない。新雪が大好き。

2014/3/8

ズームインしてみると、おててあんよが埋まってるじゃん。
見てるだけでも寒そうです。

2014/3/8
 たのちしゅぎて、やめらんない。

2014/3/8

そろそろ。

2014/3/8
 うん、わかった。

聞き分けがいいですね。

つかの間の晴れ、それからは小雪が…大粒の雪から地吹雪、目まぐるしいお天気です。
それでも、お散歩のときだけ降らなくてよかったね。

こんなブログにも、毎日のご訪問ありがとうございます。
本日も遊びに来てくださった皆さま、ありがとうございました。
スポンサーサイト



トラックバック
TB*URL





Copyright © ハナと家族日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。