ハナと家族日記
~ちょっとビビリでおてんば娘の物語~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7年目の初夏☆天使が舞い降りてきた日♪♪
昨日、拍手コメントをくださった鍵コメ様、温まるメッセージをありがとうございました。
とても嬉しかったです。
これからがあるかな~(笑)仲良し家族でいられるように頑張りますね。

はっきりしないお天気。
今朝も元気いっぱいお散歩へ行ってきました。(その様子は数日後にでも)

初夏を迎えて7年目、セカンドバースデーです。
ハナと本当の出会いは2006/6/18です。

パパはわんこ嫌い、(キャバ子は大のわんこ好き、実家にもいたしね)わんことの生活は考えたこともありませんでした。
しかし、わんこ嫌いのパパに転機が訪れます。
結婚して初めて、何気に入ったペットショップで運命的な出会いが…パパが、なにやら1人のわんこの前に居座っているじゃありませんか。(パパの一目ぼれだったみたい)
それがキャバリアという犬種(この時初めてキャバリアを知りました)との出会いでもありました
“そろそろ帰ろう”と言っても、なかなか離れようとせず、しまいには“あのわんこ、連れてくか~”と、パパから思いも寄らぬ言葉が返ってきました。
おぃおぃ、わんこ嫌いが勝手なことを言うな、可愛いだけじゃ連れて帰れません。
もちろんキャバ子は、すぐにでも連れて帰りたかった…そうなりそうなので、あえて見ないふりをして、そのわんこから離れていました。
その場を立ち去り帰宅、するとパパが、キャバリアの勉強を始めていたんです。
でも、本当に可愛いだけじゃ無理(まして、わんこ嫌いの人が)、1週間悩み、話し合いました。
それでも、パパの気持ちは変わらなく、どうしてもあのペットショップにいた、キャバリアが忘れられなかったみたいですね。(他にも違う犬種のわんこがいたんですが)

バナー工房を使わせていただいています。
2013/6/24
生後2ヶ月、2006/6/24のお写真です。

しかし、この日、お腹を痛めることなく、我が家に天使が舞い降りてきました。
結婚18年目、子供はいません。
ハナという名前の由来は、すぐにでも子供が欲しかったので、お付き合いのときから2人で温めていた名前ですが、女の子の名前しか考えてなかった。

2013/6/24

あんなに小さくて可愛かったはずなのに、今は図体がでかけりゃ、態度もでかく成長してしまいました。

ハナは我が家ににとって、かけがえのない永遠の宝物以上の宝物です。
2人生活の11年間もそれなりに楽しかったけど、ハナをお迎えしてからはもっと、もっと楽しさが倍になりました。
キャバ子パパは、ハナに出会えてとても幸せです。
ハナも同じ気持ちでいてくれているかな~不幸せな気持ちにさせていたらごめんね。

世界中で1番大好きです。
1日1日を大切に過ごし、これからもいっぱいの思い出を重ねていこうね。
ずっと一緒、そばにいてね。

2013/6/24
 パパがじーっとみちゅめて、ここからだちてあげるからなって。

きっと、ガラス越しケースからのこと。それにしても、わんこ嫌いだったパパをどうやって…あの日(2006/6/18)、2人の間で交わされ会話、それだけはキャバ子にも分かりません。
パパ曰く、2人だけの内緒だそうです。
スポンサーサイト




Copyright © ハナと家族日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。